ageing・・・

2017.04.05 Wednesday

0

     

    大変ご無沙汰しております・・・間に、2017年も桜の季節となりました^^;

    正月より忙しい日々が続き、ブログ更新がままなりませんでした〜。

    多くの人が節目を迎えるこの季節、本間節目なくズルズル過ごしておりますが、
    皆様は如何お過ごしでしょうか〜?

     

    先週末のことになりますが、仕事で東京に行って来ました。

    お陰様でお打合せが無事終了したので、

    以前より行きたかった手作り革鞄工房ヘルツ(HERZ)に寄って来ました。

    向かったのは、東京・表参道の本店(HERZ最大の旗艦店)です。

    路地の奥の商業施設の地下一階に、広々ワンフロアを占める大きなお店で、

    奥には鞄工房も併設されています。

    ミシンやハンマーの音が響き、製作現場の空気を感じられる店です。

     

     

    IMG_6006.jpg

    ヘルツ(HERZ)本店入口

     

     

    ヘルツ(HERZ)は、渋谷と博多、大阪、仙台、名古屋に工房、直営店を構える手作り革鞄工房で、

    革の裁断から縫製まで、一点一点全て鞄職人の手で作り上げています。

     

     

    IMG_6004.jpg

    ヘルツ(HERZ)店内

     

    以前より気になっていたビジネスバックを確認しに行ったのですが、

    販売用に置いてある新品の商品より、

    サンプルとして置いてあったユーズド品に心奪われました。

    使い込まれ、各端部は多少よれたりくたびれたりしているのですが、

    艶と色合いに深みが増し、しなやかさと丸みを帯びた魅力的な佇まいでした。

     

     

    herz01-02.jpg

    新品(HERZ HPより)

     

     

    herz01.jpg

    ユーズド品(HERZ HPより)

     

    HERZ のホームページに書かれている一文です。

    「通常、物が古びるという事は、否定的な表現方法として使われがちですが、

    本革のカバンは全く逆の意味合いになります。

    革鞄は使えば使うほど、経年変化と共にその価値を増し、

    深みのある雰囲気を醸し出してくるのです。」

     

     

    過ごした時間が魅力となり、かけがえのないものとなる。

    革鞄も建築も。

    人も人間関係も。

    そんな関係を多く築いて行きたいと思う47歳2カ月の本間でした〜^^

     

     

    ブログ頑張って更新して行きますです!

     

     

    関連する記事
    コメント
    コメントする