感動の不一致。

2015.12.08 Tuesday

0

    今年も大詰めの師走に入って早や早や8日。
    忘年会だ〜クリスマスだ〜と巷は浮ついておりますが、
    浮つくための時間もお金も無い本間、じっと手を見るのでした・・・。
    皆様如何お過ごしでしょうか〜^^

    12/6の日曜日、倉敷の木造ホーム 株式会社 小川建美さんが催された建築家相談会に、
    建築家の一人として参加させていただきました。
    ご予約下さった多くのお客様にご相談いただき、様々な敷地条件の多様なご要望に、
    本間いつになく頭フル回転での対応となりました。
    刺激的で充実した時間を有難うございました^^

    お客様とのお打合せの合間に、参加された他の建築家の方ともいろいろお話が出来ました。
    そんなお話の中で教えていただいた事、
    もの作りにおいて「感動の不一致」は、致命的であると・・・。


    ピタゴラスイッチ.jpg
    写真はNHKピタゴラスイッチ
     

    新しい物を作るもの作りの現場は、偶然と発見が連続する感動の場。
    もの作りを共にする仲間は、その場に立ち会い感動を共有し、
    互いの知識とモチベーションを高め合うものだと。
    感動の一致が、皆を次の新しいもの作りへと導いてくれる・・・。
    感動を共有できない場合、互いの知識とモチベーションを高め合えず、
    皆を徐々に次の新しいもの作りから遠ざけてしまう・・・。
    感動の不一致が招く致命的な結果。

    本間も経験ありで、大いに納得出来たのでした。
    感動の一致する仲間!
    仲間探しの重要なキーワードを見つけた気がしました^^

     
    関連する記事
    コメント
    こんにちは。
    不一致、これはよくあります。
    人間全てが一致することはなかなか難しいですよね。
    よろこびも一致、でも人間それぞれ観点が異なるために、少しずれた部分で折り合うこともあると思うんです。

    だから私は、一致しなくてもそれぞれの観点を受け入れる、これはある意味我慢というものもあると思います。
    感動も人それぞれで、その部分部分観点が違えば感動も異なるということだと思ってます。
    それが普通なんだと。
    一致すればなおさらうれしいですよね。
    相談会って私も好きなんです。
    みんな悩んでいるところが少しずつ違うんです。
    たどり着くと案外類似していることも多々あります。
    新築・増改築以外にも、耐震相談会なども多く参加させて頂き、そこでもやはり求めるものがみなさん少しずつ違うんですよね。
    こちらもすごく勉強になることも多々あります。

    まだまだ不安がある耐震性、もっと地域をまたいで行いたいのが本音です。

    ピタゴラ装置面白いですよね。

    • by AKI
    • 2015/12/14 5:40 PM
    AKIさんおはようございます、本間です。
    確かに、人間全てが一致することはなかなか難しいですよね。だからこそ一致する要素を見つけると、嬉しくなり大切に思うのでしょうね。一部でも一致出来ている身近な人、大切にせねばですね^^
    相談会は専門家として相談に答える場ですが、本当は勉強の場だったりもしますよね。
    お互い頑張りましょうね〜^^
    • by ほんま
    • 2015/12/16 8:55 AM
    コメントする